お買物マラソン

【楽天ふるさと納税】お買い物マラソン·スーパーセール攻略法 還元率アップの秘訣とは?

楽天でふるさと納税を活用されている方ってたくさんいますね。その魅力は返礼品がもらえることももちろんですが、なんと言っても、ポイントがたくさん貰えることですね♪

…でも楽天ふるさと納税を申し込むタイミングによって、ポイント還元率が大幅に異なってくることをご存知でしたか?

じつは楽天市場で定期的に開催されている「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」などのセール期間中の「ショップ買い回り」を賢く活用できるかどうかが、ポイントの還元率を左右する大きなポイントと言えます。

今回の記事では、お買い物マラソンや楽天スーパーセールで最大限のポイント還元率を引き出す方法や注意点について取り上げたいと思います(^-^)

お買い物マラソン・スーパーセール『次回はいつ開催?』

まずはお買い物マラソンスーパーセールのセール期間を把握しておきたいところですね。楽天ふるさと納税をセール期間中に申し込めば、ポイントがたくさんもらえてお得!…といっても、セールがいつでも開催されているわけではありません。しかも開催期間は一週間弱ほどしかありません。

実は過去のパターンなどから、次のセールの予想をたてることができます。以下の記事で開催時期の予想を立てていますので参考にしてみてください。

▶次回『楽天スーパーセール』はいつ?最新予想

▶次回『お買い物マラソン』はいつ?最新予想

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

楽天スーパーセール・お買い物マラソンはなぜお得?

普通に楽天ふるさと納税に申し込むよりも、セール中に申し込む方が断然お得です。なぜならショップ買い回りキャンペーンでポイントが10倍もらえるからです。

これは例えば、10,000円のふるさと納税をしたとすると、1,000ポイント(10%)のポイントがもらえるということです!通常はこんなにポイントはもらえないので、かなりお得といえます。

ところで『買い回り』ってなんのことでしょうか?

買い回りでポイント10倍キャンペーンとは?

ショップ買い回りとは、10店舗で買い物するとポイント10倍もらえるキャンペーンのことで、お買い物マラソン・スーパーセール中の最大のウリとなっています。

買い回りの条件は、1店舗で1000円以上購入することです。2店舗購入で2倍、3店舗で3倍…10店舗でポイント10倍という感じで、買い物すればするほどポイント倍率がアップしていく仕組みとなっています。

楽天お買い物マラソンとは何?Q&Aで買い回りのルールと注意点を分かりやすく解説!楽天市場で最も頻繁に開催されているのセールが「お買い物マラソン」​です。このセール期間は普段よりもオトクにお買い物できる、おすすめのイベ...

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

ポイント最大還元率30%の内訳は?

うれしいことに、楽天ふるさと納税は通常の商品と同様、以下に挙げるポイントアップキャンペーンの対象となっています。

+1倍 通常ポイント

+9倍 ショップ買い回り

+15倍 SPU

+2or4倍 5のつく日

+α倍 各種キャンペーン

買い回りでポイント最大10倍(+1倍と+9倍)の他に、他のポイントアップ要素(SPU5のつく日)などの要素をうまく組み合わせると、ポイント30%超も可能になる!という訳です。

じゃあ実際、お買い物マラソン・スーパーセール中はどんな買い方をすればいいんでしょうか?

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

楽天の買い回りキャンペーンを最大限活用する4つのコツ

ここまでで、楽天ふるさと納税をお買い物マラソン・スーパーセール期間中に申し込めば、ポイントがたくさん貰えてお得!ということが分かりました。

ただし、一度に楽天ふるさと納税のみで10自治体へ申し込み!…なんてのはさすがに無理がありますよね。寄付を申し込むのは一度にせいぜい2~3の自治体くらいじゃないでしょうか?

じゃあここからは、たとえ少数のふるさと納税申し込みでも、無駄なく賢くポイントを稼ぐ方法について解説していきますね!

❶普段使いの日用品を購入する

先ほど触れた通り、買い回りでポイント10倍を達成するためには10店舗で購入する必要があります。ここでのポイントは楽天ふるさと納税以外をできるだけ普段使いの商品にすることです。そうすることで、無駄なく賢く店舗数を増やしていくことができます。

参考までに日用品の例を挙げてみますね。

ただ、普段使いの商品がいくつも見つからない!…ということもあるかと思います。そんな場合に重宝するのが送料無料の1000円台の商品です!

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

❷送料無料1000円台の商品もオススメ!

お買い物マラソン・スーパーセール期間中は、楽天もご親切(?)なことに送料無料1000円ポッキリの商品を多数用意しています。ただし商品選びは慎重にしましょう。なぜならすべての商品がお得とはいえないからです。

こちらの記事でおすすめの1000円台人気商品をご紹介しています↓

楽天市場の注文のキャンセルの仕方は?手続き・返品交換の方法を解説
楽天買い回りおすすめ商品はどれ?1000円前半の絶対損しない商品一覧【2020年版】楽天市場ショッピングでお買い物マラソン・スーパーセールは特にお買得商品が多いですよね!でも… …なんて時はないですか? ...

ここまでで、楽天ふるさと納税で効率的にポイントをもらうコツについて取り上げてきましたが、いくつか注意したい点もあります。

❸「5と0のつく日」に申し込むとさらにお得に!

お買い物マラソン・スーパーセール中は楽天カードでポイント5倍の「5と0のつく日」が必ず1~2日含まれています。この日を狙ってふるさと納税を申し込めばさらにポイントアップできます。

❹各種ポイントアップキャンペーンもくまなくチェック!

お買い物マラソン・スーパーセール中は他にも色んなキャンペーンが企画されています。例えばこんなキャンペーンがあります。

SPUのサービスも利用漏れがないかチェックしましょう。例えば、楽天市場アプリ利用でポイント+0.5倍となりますし、SPU対象の楽天ブックス楽天KOBOも買い回り対象店舗になっていますので、セール中に同時購入するとお得でしょう。

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

\楽天の利用ポイント最大15%増量!/
↑ココから登録&当月1pt獲得で500pt!

楽天ふるさと納税を申し込む際の3つの注意点

ポイント還元率が極めて高い楽天ふるさと納税ですが、できるだけ損しないようにするためにも、注意点を押さえておきましょう。

買いまわりの上限ポイントに気を付けよう!

じつは、お買い物マラソン・スーパーセール中の買い回り10倍のキャンペーンには、もらえるポイントに上限があります。その獲得上限は10,000ポイントです。11万1111円以上購入すると上限に達して、それ以上ポイントがもらえませんので注意しましょう。

もらえるポイントは期間限定ポイント

買い回りで獲得できるポイントは期間限定ポイントです。もらえるポイントの有効期限は45日ほどで失効するため早めにポイント消化する必要があります。

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

各自治体のポイント10倍は廃止・割引クーポンは使えない

数年前までは、ふるさと納税の各自治体ごとにポイント10倍もらえるところもありましたが、現在は規制されています。楽天のセールの魅力の一つは、各種割引クーポンが使えることなんですが、楽天ふるさと納税では一切使えませんので、これも覚えておきましょう。

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

お買い物マラソン・スーパーセール活用法まとめ

楽天ふるさと納税はセール期間以外に申し込んでもポイント還元率はそう多くはありません。でも、今回の記事で取り上げてきた通り、お買い物マラソン・スーパーセールを活用することで、最大30%のポイント還元も可能です。

日用品や1000円ポッキリなどの商品を合わせ買いするなどして、楽天ふるさと納税で賢くお得にポイントをゲットしましょう!

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

ポイントがザクザク貯まる!

⇒楽天カードをチェックしてみる

 

よく読まれている記事