楽天オトク情報

楽天「5と0の付く日」のポイント還元率を5倍以上に大幅UPさせる方法とは?

楽天市場で人気のポイントアップ企画のなかには、5のつく日・0のつく日があります。この日にショッピングするとポイントが5倍もらえるということで、多くの方がこの日を狙ってお買い物を楽しんでおられるようですね。

ろっか
ろっか
わたしも利用することが多いです♪

楽天のポイントアップ企画にはたくさんの種類がありますが、中でも5と0のつく日は特におすすめしたいキャンペーンです。

さらに今回紹介するやり方を駆使すれば、ポイントが大幅に上乗せされて、還元率が最大で約30%を達成することもできます!

⇒5の倍数日エントリーページへ

 

このページでは楽天市場で5の倍数日にお買い物する上で…

・5の倍数日のメリットは?

・ポイントアップに欠かせない2つの条件とは?

・さらにポイントを上乗せさせる方法とは?

・ポイントの獲得上限と注意点は?

…などのトピックについて解説していきますね(^-^)

⇒楽天市場はこちら

 

目次

楽天の「5と0の付く日」とは?

最近Yahoo!など他のネット通販もどんどん5のつく日に力を入れていて、楽天市場も例外ではありません。

楽天市場では5と0の付く日に楽天カードを使って買い物をすると、ポイントが5倍になるお得なキャンペーンを開催していて、毎月5の倍数日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)が対象日となっています。

普段のショッピングでも「ポイント5倍!」って聞くとちょっと心が惹かれちゃいますよね。

きりりん
きりりん
なんだか買い物したい気分になっちゃうのはわたしだけ?
ごまっふ
ごまっふ
ぼくも買いたくなっちゃうかも?!

きっと多くの人は同じように感じているんじゃないでしょうか(^-^)

楽天市場の5と0のつく日が特におすすめできる理由のひとつは、5の倍数日と定まっているので、買う側が「よし!この日に購入!」と狙いを定めやすいことにあります。

じゃあ「5と0の付く日」ってホントにお得なのでしょうか?

5と0のつく日は本当にポイント5倍もらえるの?

この画像は、私が実際に「0と5の付く日」に商品を購入してもらった一部のポイントです↓

 

この時は楽天カードを使って17000円の商品を買ったんですが、トータルで850ポイントを獲得!ポイントの計算は以下の通りです。

※850ポイントの内訳

・通常ポイント(+1倍) 170ポイント

・楽天カード利用分(+2倍) 340ポイント

・5と0の付く日の特典(+2倍) 340ポイント

 ※上の画像のポイントですね。

本当だったら510ポイントしか付与されないんですが、340ポイント上乗せされて、ちょっとうれしいです♪ 

さらに、もっと高いものを買えば、それだけポイントを多くもらえるんですよ!例えばこんな時もありました。

 

この時はちょっと高額な買い物をしたのでたくさんポイントをもらえました(^-^)♪ 普通に買うよりこんなにお得だったら、急に必要がない限りは、出来るだけ5の倍数日に買い物したくなっちゃいますよね。

でも、ポイントをもらうためには忘れちゃいけない2つの条件があるんですよ。

きりりん
きりりん
あれ?自動的にポイントもらえるわけじゃないの!?

そうなんです!じゃあ、その2つの条件について取り上げますね!

⇒楽天市場はこちら

 

ポイント5倍を達成するための2つの条件とは?

5の倍数日に買い物して、ポイント5倍をもらうためには次の2つの条件を達成しなければなりません。

①楽天カードを用意しよう!

まず必ず必要になってくるのが楽天カードです。これは忘れずに用意しておきたいですね。5の倍数日に楽天市場で購入する際、楽天カードでの支払いが必須条件となっています。

※7000,8000ポイントキャンペーンをやっている場合があるので要チェック↓

⇒楽天カード公式ページはこちら

 

②対象日毎のエントリーが必須!

5の倍数日には対象日毎にエントリーしなする必要があります。そうしないとポイント5倍が反映されないことになってしまいますので、忘れずにエントリーしましょう。

⇒5の倍数日エントリーページへ

 

ろっか
ろっか
悲しいことに、わたしは忘れた経験が一度あります…

せっかく5倍になるはずが、ちょっぴりしかポイント獲得できないという残念な結果になっちゃいますので、忘れずにエントリーしておきましょう。

しばわん
しばわん
エントリーはいつから?何時から何時までだったらいいの?

対象日の0:00~23:59までエントリーを受け付けていて、これ以降はエントリー受付が終了してしまいます。

ぺんちゃん
ぺんちゃん
うっかりエントリーする前に買い物しちゃったら?

大丈夫です!お買い物後でも期間内のエントリーであればポイント5倍の対象になります。

5と0の付く日のエントリー方法は?

5の倍数日のエントリーの流れは以下の通りです。

次のように楽天市場のページで『ポイント5倍』のバナーを探してクリックしましょう↓

 

エントリー画面に移ったら『エントリーボタン』を押しましょう↓

 

↓ボタンがグレーになったら…

 

無事エントリー完了です!

⇒5の倍数日エントリーページへ

 

このように2つの条件をクリアしたうえで買い物すれば、ポイント5倍をゲットすることができます。でも…

「ポイント5倍だけじゃ物足りない!」

「もっとポイントがもらえたらいいのに!」

…なんて考えるものですよね。

じゃあ、いよいよここからがこの記事の本題「ポイントをどうやったら上乗せさせるられるのか」その方法ついて取り上げていきますね。

⇒楽天市場はこちら

 

他のキャンペーンを上手に活用しましょう

まずは簡単にポイントアップできる要素をいくつか取り上げていきますね。

5の倍数日と同じ日に、別のポイントアップキャンペーンが重なることがあるんですが、いくつか紹介しますね。

『勝ったら倍』勝利キャンペーンは必ずチェック!

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝った翌日は『勝ったら倍』の日で、ポイントが+1~+3倍になります。5の倍数日と勝利キャンペーンが重なることも多いので、忘れずにエントリーしておきましょう。

※『勝ったら倍』のバナーが目印です↓

⇒勝ったら倍エントリーページへ

※勝った翌日だけエントリーできます

 

全ショップ対象ポイント2~3倍も忘れずチェック!

ときどき5の倍数日にポイント2~3倍キャンペーンが重なることがあります。いくつも種類があります↓

 

 

 

↑こんなポイントアップも忘れずにエントリーしておきたいですね。たまに次のようにポイントアップキャンペーンがたくさん並ぶこともあるんですよ↓

⇒楽天市場トップページへ

うまいタイミングはなかなか狙えないんですが、こんな時に買い物できたらいいですよね!

さて、ここからはさらにポイント倍増させられるやり方について取り上げていきたいと思います。

お買い物マラソン・楽天スーパーセールを併用すればポイント上乗せ!

5の倍数日に加えて、お買い物マラソンやスーパーセールなどのイベントを併用することで、さらなるポイントアップが期待できます。

楽天市場ではセールイベントが豊富に開催されています。特に狙い目は楽天スーパーセールやお買い物マラソンです。これらのセールの特色は「ショップ買いまわりポイント最大10倍」となっていて、このキャンペーンを併用するともっとオトクになります。

5の倍数日の特典ポイントに加えて、さらに買い回り対象ポイントが上乗せされるんですよ♪

 

★次回のお買い物マラソン・他のセールの予想↓

お買い物マラソン・楽天スーパーSALE 次回はいつ?【8月9月予想&オトク情報】《2019年8月23日更新 ※新セール情報有り》 楽天市場でほぼ毎月開催されているセールで、最も頻度が多いセールといえば『お買い物マラ...

★次回の楽天スーパーセールの予想↓

楽天スーパーSALEはいつ?【次回2019年8月·9月最新セール予想】《2019年8月25日更新 ※新セール情報有り》 この記事では、次の楽天スーパーセールの開催時期を予想し、また「お買い物マラソン」など...

 

楽天セール中の買い方のコツは?

最近は、楽天セール(お買い物マラソン・スーパーセールなど)期間中の序盤と終盤に一回ずつ、5の倍数日が含まれている場合が多いです。

例えば、3月に開催された楽天スーパーセールの期間は3月4日~3月11日となっていて、3月5日が「5の日」3月10日が「0の日」でした。

 

こうした例では、3月5日か3月10日を狙って楽天カードで購入することで、効率的にポイントを大量にゲットすることが可能です。

「ショップ買いまわり」と「5と0のつく日」それぞれで獲得できるポイントを合計すると最大15%近くになります。

でも、ここで忘れないようにしておきたい点が一つあります!

それは楽天カードを使うことなく、ポイントを使って購入した場合です。

5の倍数日にポイントで支払いしたらどうなるの?

5と0の付く日に楽天カードではなく、ポイント払いした場合はどうなるでしょうか?

この場合は残念ながらポイント5倍の対象外になってしまいます。

じゃあセール中に楽天ポイントをどうすれば効果的に使えるんでしょうか?

セール中の賢いポイント利用の仕方は?

マラソン・スーパーセール期間中は楽天ポイントを次のように利用すれば効率的といえます。

●5の倍数日
楽天カードを使って買い物する

●5と倍数日以外の日
→可能な限りポイントで買い物する

5の倍数日以外で欲しくなるものって意外とあると思います。例えばタイムセール対象商品や急に必要になってしまう商品などですね。でも、このようにポイントをうまく活用することで、買いまわりポイント10倍を達成しやすく、しかも効率良くポイントを獲得できますよ♪

⇒楽天市場はこちら

 

さて、ここでポイントをさらに上乗せさせる別の方法に注目していきましょう。活用できるサービスは他に何があるんでしょうか?

それはSPUです↓

 

SPUを上手に活用するとポイント倍増!

5の倍数日のポイント5倍に加えて、SPUを十分に活用することでさらにポイント上乗せすることができます↓

 

SPUというのは、スーパーポイントアッププログラム(Super Point Up Program)のことで、楽天の各サービスを利用するごとにポイントが加算されていくお得なプログラムのことです。

そのサービスの中には「楽天ブランドアベニュー」や「楽天銀行」などが含まれていて、月ごとに利用するサービスの数が多いほど、もらえるポイントが多くなっていきます。その月に楽天市場で買い物した合計金額を対象にして​最大16%のポイント​​が付与されます。

★SPUのさらに詳しい情報はこちら↓

楽天SPU攻略ガイド!年間7万ポイント獲得した私がオススメするやり方とは?楽天市場で買い物する人にとって、たくさん楽天ポイントがついてきたら嬉しいですよね! そのように考えている方にとって、特にお得な攻略方法...

 

ここまでで、5の倍数日にポイントをどのように上乗せすることができるか取り上げてきました。いろんな要素を組み合わせると、どれだけポイントがもらえるか少しまとめてみたいと思います。

通常ポイント +1倍 

5の倍数日 +2倍

他のキャンペーン +1倍~+5倍

ショップ買いまわり 最大+9倍

SPU 最大+15倍

…このようにいろいろなポイントアップ要素をすべて組み合わせていくと、がんばればポイント還元率30%を達成することができますが、ちょっと工夫するだけでも20%前後のポイント還元率は達成できますよ!

さらに、もう一つ見逃せないサービスに注目したいと思います。

それは『楽天ふるさと納税』です。

⇒楽天市場はこちら

 

楽天ふるさと納税を「5と0のつく日」に申し込めばポイント上乗せ!

じつは、楽天ふるさと納税も5の倍数日の5倍対象となっています。ですので「5の日・0の日」を狙って申し込めばポイントがさらに上乗せされるんですよ。

自治体からの返礼品に加えてポイント5倍が加算されます。

普通の感覚では、税金の支払いをしてポイント還元されるということはあり得ないことです。数年前までは自治体がポイント10倍を付与するということもありましたが、最近はそうしたこともなくなりましたので、少しでもポイントアップできるチャンスを活用したいものですね。

そうした意味で「5と0の付く日」に楽天ふるさと納税を申し込むのがベストなタイミングだと思います。

★楽天ふるさと納税のお得なやり方はこちら↓

楽天ふるさと納税は返礼品&ポイントで二重取り!還元率50%以上にするやり方とは?ふるさと納税が導入されて以来、たくさんの方がこの制度のメリットを実感しているようですね。特に楽天市場のふるさと納税は魅力がたくさんあって...

 

⇒楽天ふるさと納税はこちら

 

ポイントが5倍にならない?!反映されない原因と対策は?

せっかく5の倍数日に購入したのに、中にはポイント5倍が反映されないケースもあるようです。

ポイントアップの条件は①楽天カードで買い物する、②対象日毎にエントリーする…というものでしたね。これをしっかりやっていればポイントが付与されるはずですが、なぜ反映されないのでしょうか。

そんな時は以下の原因が考えられるかもしれません。

ポイント付与の上限に達してしまった

じつは「5と0の付く日」には付与されるポイントには上限が設定されています。しかも内訳ごとに上限があったりなかったりして、なんだか複雑なことになっています。

ポイント5倍の内訳はどうなっているの?

5のつく日のポイント内訳を見てみると、+1倍(通常ポイント)と+2倍(5の倍数日)と+2倍(楽天カード)となっています。それぞれの上限とポイントの種類は以下の通りです。

5の倍数日のポイント5倍の内訳

●通常ポイント(+1倍)は上限なし

●5の倍数日(+2倍)の毎月の上限ポイント 

→ 3,000pt (期間限定ポイント)

●楽天カード(+2倍)の上限ポイント 

→ 5,000pt (通常+期間限定ポイント)

毎月の上限3000ポイントに注意!

5の倍数日の獲得上限は3000ポイントです。注意したいのが対象日毎ではなく、その月の上限が3000ポイントということです。では、いくらまで買い物したら上限に達するんでしょうか?

150000円 × 0.02 = 3000pt

このポイント計算によると、ひと月に15万円買い物するとこの上限に引っかかってしまいます。ですので特に高額の商品を注文した場合はこの上限に注意する必要があります。

楽天カードの上限5000ポイントにも注意

さらに楽天カードのSPU対象ポイントにも5000ポイントという上限があります。

250,000円 × 0.02 = 5000pt

この計算の場合も25万円以上買い物したら、上限に引っかかってしまいます。3000ptと5000ptそれぞれの上限に到達してしまうと、それ以上ポイントは獲得できませんので注意が必要です。

 

ポイント上限の対策は?

まとまった買い物があるときは、ひと月にまとめて購入するのではなく、いくつかの月に分けて購入すれば、うまく分散させて効率よくポイント獲得できるでしょう。

公式サイトでより詳しい説明を見ることができます↓

★楽天公式「5の倍数日」サイト

 

ポイント獲得予定日はまだ先

5の倍数日に購入したからといって、即座にポイントが付与されると期待できません。ポイント獲得予定日は商品を購入した月の翌月15日頃になります。

ポイント利用で支払いした

「5と0の付く日」のポイント5倍の対象は、楽天カードでのお買い物が前提になっていますので、ポイント払いした場合は対象外になってしまいます。

対象日毎のエントリーをうっかり忘れてしまった!

このページの前半でも少し取り上げましたが、エントリーを忘れてしまうと対象ポイントが獲得できなくなってしまうので、エントリーしたかどうか必ず確認するようにしましょう。

⇒5の倍数日エントリーページへ

 

街のショッピングで楽天カードを使った

5の倍数日に買い物してもすべてポイント5倍になるわけではありません。あくまで楽天市場での購入が対象になっています。ですので、街のコンビニやショッピングセンターなどで楽天カードを使ったとしても、ポイント5倍が反映されないので気をつけましょう。

⇒楽天市場はこちら

 

楽天「5と0のつく日」その他の注意点

5の倍数日についてさらにいくつか注意したいポイントについてピックアップしておきます。

もらえるポイントは期間限定ポイント

5の倍数日にもらえるポイントには有効期限があって、約45日ほどと短いので早めに消化しましょう。

ポイント付与対象外のサービスがある

5のつく日のポイント対象は楽天市場・楽天ブックス・楽天koboのみです。

つまり楽天トラベルや楽天GORAなどのサービスはポイント対象外です。

こんなのもポイント対象外!

■送料・ラッピング料

■1商品ごとの購入金額が100円に満たない場合

■在庫切れ・キャンセルした買い物

■楽天西友ネットスーパーでの買い物

 

エントリー用ボタンが表示されない場合の対処法は?

ときどき「5のつく日・0のつく日」にショッピングしようと思って、エントリーしようとしたらエントリーボタンが表示されない時があります。↓こんな画面になります。

 

あるはずのエントリ―ボタンがない!

ポイント5倍の対象日なのに、このようにエントリーボタンが表示されない時がたまにあるんです!わたしは何回かこんな経験をしていて、ある時は、5の倍数日開始の0時を待ってエントリーしようとしたらできない!という困った事態になってしまいました。みなさんもエントリーボタンが表示されないことがありましたか?

とくにお買い物マラソンや楽天スーパーセール中は焦ってしまいます。目当ての商品を購入したくても、購入できないことに!

…でも表示されないという現象はほんの20~30分で、ちょっと待っているとちゃんとエントリーボタンが表示されましたので、単なるバグじゃないかと思いました。

最近はこんな現象は発生していないので、楽天側もちゃんと対処したんじゃないかな?と思います。いつでもスムーズにエントリーできるようにしてもらいたいですよね~(*_*;

※5の倍数日には必ずチェックしましょう↓

⇒5の倍数日エントリーページへ

 

楽天市場「5と0のつく日」 まとめ

このページでは、5の倍数日のポイント5倍をさらに上乗せさせる方法をいくつか取り上げてきました。

まずはほかのポイントアップキャンペーンがないかチェックすること。さらにお買い物マラソンやスーパーセール中の「ショップ買いまわり」を活用すること。商品を購入した月に「SPU」をできるだけ活用することで、ポイントを効率的に稼ぐことができます。

このような方法を駆使するならポイント5倍にとどまらず、ポイント20倍~30倍まで倍増させることができます。

ぜひ楽天ポイントをいっぱい獲得するために、このようなテクニックを用いつつ、お得にショッピングを楽しんでいただけたら幸いです(*^^*)

⇒楽天市場はこちら

 

\楽天カードはこちら!/

⇒楽天カードをチェック!

楽天ショッピングの必須アイテムがこの楽天カードです。年会費無料でポイントがザクザク貯まるのでおすすめです♪

常時5000ポイントもらえますが、でもせっかく作るんだったら7000 or 8000ポイントの時がいいですよね↓

 

 

公式ページでキャンペーンをチェックしてみて、お得に楽天カードを作れたらいいですね♪ ↓

楽天カード公式ページ