イベント/キャンペーン

楽天市場「3980円送料無料ライン」キャンペーンはいつ?得する方法を詳しく解説!

楽天市場でショッピングする際はできるだけ安く買いたいですよね。でもせっかく安い商品を見つけたとしても、送料別だったら買うのに躊躇してしまうものです。できれば送料無料ならお得感があっていいと思いますよね。

楽天市場『3980円送料無料ライン』で得するコツ!楽天プレミアムとの違いと併用の仕方は?

出典:楽天市場 送料無料ライン

楽天市場では2020年の3月18日から、『3980円以上購入で送料無料』というお得なサービスが始まりました。それが『送料無料ライン』です。

今回は『送料無料ライン対策』を念頭に、役立つ情報ポイントアップキャンペーンをうまく活用するコツをまとめてありますので、ぜひ参考にしてください(^^)/

⇒楽天市場をチェックしてみる

⇒楽天市場をチェックしてみる

【先着】楽天24在庫処分50%OFFクーポン

⇒楽天24在庫処分市50%クーポンはこちら

楽天市場の送料無料ライン対応とは?

楽天市場『3980円送料無料ライン』で得するコツ!楽天プレミアムとの違いと併用の仕方は?

出典:楽天市場 送料無料ライン

楽天市場の『送料無料ライン』とはどんなサービスなんでしょうか?じつは楽天市場の商品すべてが対象ではありません。

『3980円送料無料』サービスの恩恵を受けるためには、買おうとしている商品(ショップ)が『送料無料ライン対象』か『送料無料ライン対象外』か、種類を見分ける必要があります。

でも、なぜこんな複雑なことになっているのでしょうか?

そもそも送料は、楽天市場ではなく店舗負担なので、『送料無料ライン』を始めるにあたって、多くのショップから反対されたり、公正取引委員会から違法と訴えられたりしたようです。ここでは詳しくは書きませんが、この『楽天送料無料問題』はメディアでも大きく取り上げられました。

現在は、3980円送料無料サービスの協力店舗が『送料無料ライン対象』サービス導入検討中の店舗が『送料無料ライン対象外』となっています。

⇒楽天市場をチェックしてみる

送料無料ラインはいつから始まったの?

楽天市場の『送料無料ライン』サービスは、2020年の3月18日から始まり、期限はありません。

送料無料にするには?いくらからが対象?

楽天市場で商品を購入する際、『3980円以上』かつ『送料無料ライン対象』なら、送料込みの対象になります。

ところで、送料無料ラインかどうかは、どうやって判別すればいいんでしょうか?

⇒楽天市場をチェックしてみる

送料無料ライン(39ショップ)対象はどうやって見分けるの?

送料無料ライン対象ショップは『39(サンキュー)ショップ』と呼ばれています。

では、送料込みライン対象かどうかはどうすれば分かるんでしょうか?見分けるための目印があります。

楽天市場『3980円送料無料ライン』で得するコツ!楽天プレミアムとの違いと併用の仕方は?

出典:楽天市場 送料無料ライン

↑商品一覧画面では『39ショップ(送料無料ライン対象)』という表示が目印となります。

楽天市場『3980円送料無料ライン』で得するコツ!楽天プレミアムとの違いと併用の仕方は?

出典:楽天市場 送料無料ライン

楽天市場『3980円送料無料ライン』で得するコツ!楽天プレミアムとの違いと併用の仕方は?

出典:楽天市場 送料無料ライン

↑さらに商品画面では、商品価格近くにある『送料無料ライン対象』・『送料無料ライン対象外』が見分ける目印になります。

⇒楽天市場をチェックしてみる

『39ショップ』キャンペーンでポイントアップ!

時々『送料無料ライン』が対象のポイントアップキャンペーンが開催されることがあります。期間内にエントリーして購入することで、ポイント2倍、3倍になってお得ですよ♪

⇒39ショップ2,3倍エントリーはこちら

ところで、このキャンペーンはいつやっているんでしょうか?

週末や月末に開催されることが多いです。それに加えてさらに狙い目のタイミングがあります!

お買い物マラソン・楽天スーパーセール時のキャンペーンが狙い目!

『送料無料ライン』ポイントアップキャンペーンはお買い物マラソン・楽天スーパーセール中に開催されることが多いので要チェックです!

ショップ買い回り10倍ポイントとは別に、『送料無料ライン』キャンペーンのポイントが2 or 3倍付与されます。

⇒39ショップ2,3倍エントリーはこちら

これまでの傾向から、キャンペーンが始まるタイミングはお買い物マラソン・楽天スーパーセール開始直後が多いです。

ただし、セール途中に突然始まることもあります。過去の例では「5と0のつく日」と同時に始まることが多いです。とはいえ、実施されないこともあります。

楽天市場セール「次はいつ?」セール種類と開催時期は?
楽天市場のお得な日はいつ?【2021年7月】キャンペーン・イベント時期まとめ楽天市場でショッピングするなら、できるだけポイントが高い日を狙って購入したいですよね。楽天のセールで人気なのはお買い物マラソンと楽天スー...

⇒楽天市場をチェックしてみる

エントリーの方法と注意点

39キャンペーンの特典ポイント2~3倍をもらうには、エントリーが必要となっています。

ただしキャンペーン期間内であっても、エントリー前のお買い物はポイントアップの対象外になりますので注意が必要です。(ルール詳細:39キャンペーン【楽天公式】

必ず事前エントリーしてから購入するようにしましょう。

ポイント上限は?

送料無料ライン限定39キャンペーンのポイント上限は3000ポイントとなっています。

39キャンペーン上限:3000ポイント

⇒楽天市場をチェックしてみる

最低購入金額は?

39キャンペーンのポイント特典をもらうためには最低購入金額の条件を満たす必要があります。

最低購入金額:3980円

3980円(税込)未満の購入はポイント特典の対象外となります。

⇒楽天市場をチェックしてみる

送料無料にならない?原因は?

お買い物額の合計が3980円(税込)以上で、送料無料ライン対象条件を満たしたと思っても、対象外になってしまうことがあります。なぜ送料無料にならないのでしょうか?考えられるいくつかの原因は次の通りです。

送料無料ライン対象外の商品が含まれている

楽天のショップが送料無料なのに、購入品の中に対象外の商品が含まれていると送料無料にはなりません。

楽天市場『3980円送料無料ライン』で得するには?楽天プレミアムとの違い・併用について解説

出典:楽天市場 送料無料ライン

【送料無料ライン対象外品】

●クール便
●大型便
●単品でしか配送できない商品
●特定送料の商品

上記の商品が含まれていると送料無料ライン対象外になってしまいます。特定送料に指定されている商品には、一部のお酒類・本・CDなどが含まれています。

⇒楽天市場をチェックしてみる

沖縄・北海道などが配送先の場合

配送先が沖縄・北海道・一部地域などの遠方の場合は、お買い物合計が3980円以上ではなく、9800円以上で送料無料ライン対象となる場合があります。

送料無料ライン対象外のお買い物

お買い物合計金額が3980円を超えていても、ショップ自体が送料無料ライン対象になっていなければ、送料込みにはなりません。

⇒楽天市場をチェックしてみる

送料無料を見分ける一番簡単な方法

送料無料ラインには色々条件があって複雑そうに思えますが、送料無料を簡単に見分ける方法があります。それは『送料無料』の表示を確認することです。

楽天市場『3980円送料無料ライン』で得するには?楽天プレミアムとの違い・併用について解説

出典:楽天市場 送料無料ライン

↑上の画像のように、検索ページ、商品ページ、買い物かご、または商品購入画面で『送料無料』となっていれば、間違いなく送料無料になりますので、安心して購入することができます。

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

送料無料ラインで得する方法 まとめ

楽天市場で購入する際の大きな判断材料が、送料がいくらかかるか?ですね。その点で『送料無料ライン対象』のショップ・商品を賢く選べればベストです。

さらに『送料無料ライン対象2,3倍キャンペーン』も活用することで、お得にポイントを稼ぐこともできます。

ただし送料無料ライン対象外のショップもたくさんあるので、うまく見分けるようにしたいですね。

ぜひ送料無料ラインをうまく利用して、お得にショッピングを楽しみましょう♪(*^^*)

 

⇒楽天市場をチェックしてみる

 

ポイントがザクザク貯まる!

⇒楽天カードをチェックしてみる

楽天カード入会8000ポイント「次はいつ?」2.5倍にキャンペーン特典を増やす裏技も紹介!
【2021年7月】楽天カード8000,7000ポイント入会キャンペーン次回はいつ?確実な受け取り方も解説! 楽天カードを作りたいな~と考えているなら、入会特典でどのくらいポイントがもらえるか気になりますよね。通常でも5000ポイントキャンペ...

 

よく読まれている記事